愛犬

自然飼育肉を使用したフード

昨今のドッグフードは様々な肉を使用したものが販売されていますが、その中に自然飼育肉のみを使用して作られたドッグフードも販売されています。
そもそもドッグフードに含まれる栄養成分はどのようなものなのでしょう?
量販店やペットショップではあまり購入できることは少ないようですが、インターネットでは簡単に見つけることが出来ます。

この自然飼育肉というのは、無農薬の飼料で飼育された動物の肉を使用して作られています。
無農薬で飼育されたものを使用しているということは、人間でも食べることが出来る安全基準を守られたフードということになります。
愛犬に食べさせるご飯の中に、何が混入しているかわからないという不安を抱えている飼い主さんは沢山いると思います。

この自然飼育肉を使ったフードは、食物アレルギーを持つ犬にもアレルギー対応できるものとして注目を浴びています。
このような自然飼育肉を使用しているため、保存料や合成着色料などを一切使用していないのです。
さらには、化学飼料を使って育てられた肉の中にはすでに化学物質が混入されてしまっているため、これに対してのアレルギー反応が出てしまうこともあるのです。
もちろん、犬のアレルギーに内容によっては(肉に反応してしまうなど)、アレルギーの改善をすることはできない可能性もありますが、
化学物質に反応しているだけであれば、アレルギーの改善をすることが出来るのです。

この自然飼育肉を使用しているということで有名なのは「BOSCH オーガニックフード」です。
ドイツ農林省から認証を受けた素材を使用していて、安全を徹底管理されている高品質なドッグフードを提供してくれています。
自社工場にて徹底した安全管理と合成添加物も一切使用せず、原材料も遺伝子組み換えなどもしていないという徹底ぶりなのです。
材料に使用されている肉もすべて契約農場で飼育された動物のみですので、生産者の顔が見えるドッグフードなのです。
こちらに ドッグフードのタイプとタイプ分けされている理由、購入するときに確認するポイントなどがかいてあるサイトがありますので参考にしてください。

このようなドッグフードをインターネットでも見つけることが可能ですので、いろいろ検索してみてください。

Menu